ヨガとからだ

花粉症にヨガが効く。自律神経を鍛えれば花粉症が楽になる

多くの方が悩んでいる「花粉症」。目はしょぼしょぼ、くしゃみはでるし、鼻水も止まらないし、なんとかしたい。少しでも症状を軽くしたいですよね。

薬、マスクなど色々な対策グッズなども販売されていますが、私達の体には外から入ってくる不要なものを退治する力が備わっています。
それは「免疫力」というチカラです!

免疫力のバランスを整えることで、花粉症の症状が軽くなるだけでなく、あらゆる病気への抵抗力もアップするのです。

免疫力を整えるには、食事内容の改善と自律神経を鍛えることです。

ヨガには自律神経を整える効果があるので、花粉症を楽にする・予防する効果も期待ができるのです。

スポンサーリンク

花粉症ってなぜなるのか知ってる?

花粉症はアレルギー性の病気であることはご存知ですよね。

私達の体は異物(アレルゲン)が侵入すると、それを排除するかどうかを判断します。

花粉もアレルゲンなので、体内に入ってきた時に排除すべきものかどうかを判断して、排除したほうがいい!と決まると、花粉に対して反応をする抗体ができてしまいます。

抗体ができると、次にその物質が入ってきたときには鼻水や涙、くしゃみなどでそれを排除しようと働いてしまうのです。

これが花粉症がおこるしくみです。

花粉症は一度発症すると治らない。と、言われるのは、抗体ができてしまうからなんですね。

花粉症を和らげるための体質改善

花粉に対する抗体が一度できてしまうと、花粉に対する症状が出やすくなってしまうことになります。

このことから、花粉症は治らない。と言われています。

でも、体質を改善することで症状を和らげていくことはできるそうです。つまり、体質を改善することで免疫力を整えるのです。

実際に辛かった症状が殆どでなくなるまで改善した例もあるそうですよ。

体質改善のために鍛えたい自律神経

花粉症の症状を和らげるためには、自律神経を鍛えることが大切です。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

緊張するときに働くのが交感神経、リラックスをするときに働くのが副交感神経です。

日中の活動時には交感神経、夜寝る前には副交感神経というふうに状況に応じてどちらかの神経が有意になり、そのバランスが整えているのが理想的な自律神経の状態です。

この自律神経と私たちの免疫システムには密接な関係にあります。

副交感神経が優位になり過ぎてしまうと、このシステムが過敏に働き過ぎてしまうのです。

花粉症は副交感神経が優位に働き過ぎて起こります。鼻、目、喉の粘膜から鼻水、涙、痰が異常に分泌される反応です。

ですから、もともと(先天的・後天的に)花粉症をはじめとするアレルギーになりやすい体質の人というのは「副交感神経が優位になりやすい体質の人」といえるようです。

もともとの体質もありますが、自律神経の働きを良い状態に保つことで、免疫システムも過敏に働くことがなく、花粉症を発症していない人はその予防に、すでに発症をしている人は症状を和らげることができるのです。

自律神経を整えるための食事

自律神経を整えるには食事がとても大切です。

食べる時間やタイミングなどもあるようですが、意識をしたいのは便がスッキリ毎日出る食事です。

便がスッキリ毎日出るには腸の状態が良くないといけません。

腸は日中食べたものを、夜寝ている間に消化して朝体の外に排出をします。

腸の排便活動には副交感神経が大きく関わります。食物繊維たっぷりの腸の活動が活発になる食事をとることにより、夜行われている消化活動が活発になる=副交感神経が働くことになります。

副交感神経がしっかり働くと、良い睡眠をとることができますので、朝起きた時に交感神経が良い状態で働き日中うの活動もアクティブにできる。という訳なんです。

花粉症になりやすい人は、副交感神経が優位に立ちやすいので日中の交感神経をしっかり働かせることも花粉症予防・緩和になるそうです。

食事内容を改善することで、自律神経の働きを良い状態にすることにつながるんですね。

自律神経を整えるための運動

自律神経を整えるためには、食事の改善の他に運動も必要です。

背骨の部分には自律神経が出入りをするところがあります。背骨が固くなると自律神経が乱れやすくなります。

背骨の筋肉を緩めてあげることで自律神経が整いやすくなります。

背骨の筋肉を緩めるには「ねじる」動作がとても効果的です。ヨガにはねじる動きが多いため、自律神経を整えるためには最適な運動なのです。

自律神経を整えるヨガ

ヨガには体をねじるポーズが多くあり、背中の筋肉の緊張を解き、緩めることができます。

ヨガは体の動きに加えて深い呼吸を行います。この呼吸により心の動きを整えることも自律神経を良い状態にするためにとても効果があります。

花粉症対策になるヨガ

自律神経を整えることは、免疫力をあげ心身の状態を良い状態にすることに繋がります。

花粉症だけではなく、便秘・不眠・更年期障害などあらゆる不調は自律神経の乱れが原因であることが多いそうです。

ヨガには自律神経を整える動きと呼吸があるため花粉症を初めとしたアレルギーや、体の不調を改善する効果が期待できるんです。

ヨガを継続して行うことは花粉症対策に繋がります。マスク・目薬などの対策に加え、ヨガを始めてみることをお勧めします。

ホットヨガならデトックス効果も高く、花粉症対策だけでなくアンチエイジング、ダイエット、体力アップ、ゆがみ解消などあらゆる体の悩みを解決することができるかもしれません。

-ヨガとからだ

Copyright© 45KARA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.