売れるお金・コイン

【記念硬貨】国際博覧会記念など万博記念硬貨の買取相場と価値

万博とは国際博覧会条約に基づいて行われる複数の国が参加する博覧会です。

日本でも万博が何度か開催されています。

万博を記念した記念硬貨も発行されていますのでその買取相場などを確認してみましょう。

万博記念硬貨の買い取りは高値がつくの?

各万博の記念硬貨は銅貨、銀貨、金貨などが発行されていて、種類によりその買取相場も違っています。

また、保存状態も買取額を決めるのですが、一番値が付きにくい銅貨でも保存状態が良ければ額面以上の金額が期待できるようです。

金貨の場合は額面金額だけではなく、金としての価値もあるので金相場の変動により価値は変動するようです。

同じ記念硬貨でも種類や保存状態により価値が異なりますので専門の査定員による鑑定を依頼することをおすすめします。

 

万博記念硬貨の詳細と買取相場

相場は市場の状況により変動しますのでこの限りではありません。あくまでも目安として参考にしてください

万博記念硬貨を紹介します。

日本万国博覧会記念(愛知万博)

 日本万国博覧会記念 100円白銅貨幣
発行枚数 40,000千枚
発行年数 昭和45年
買取相場 100円程度
富士山:葛飾北斎の富嶽三十六景の一つ「赤富士」をデザイン

沖縄国際海洋博覧会記念硬貨

 沖縄国際海洋博覧会記念硬貨 100円白銅貨幣
発行枚数 12,000千枚
発行年数 昭和50年
買取相場 100円程度
守礼の門、穏やかな波:沖縄の紅型の波模様を参考にデザイン

国際科学技術博覧会記念硬貨

国際科学技術博覧会記念硬貨 500円白銅貨幣
発行枚数 7万枚
発行年数 昭和60年
買取相場 500円程度
梅の花:茨城県の県木、筑波山をデザイン

国際花と緑の博覧会記念硬貨

国際花と緑の博覧会記念硬貨 5,000円銀貨幣
発行枚数 10,000千枚
発行年数 平成2年
買取相場 5,0000円程度
人間の少女と自然界・植物界との調和を表す花冠の少女をデザイン

2005年日本国際博覧会記念

2005年日本国際博覧会記念 10,000円金貨幣
発行枚数 7万枚
発行年数 平成16年
買取相場 6万円程度
地球とその自然と地球にすまう生命(コノハズク)をデザイン
2005年日本国際博覧会記念1,000円銀貨幣 
発行枚数 7万枚
発行年数 平成16年
買取相場 2,000円程度
地球とそれをとりまく若木をデザイン
2005年日本国際博覧会記念 500円ニッケル黄銅貨幣
発行枚数 824.1万枚
発行年数 平成17年
買取相場 500円程度
地球と世界地図、愛称ロゴを配する

 

 

-売れるお金・コイン
-

Copyright© 45KARAの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.