お金あれこれ

お金が高く売れる!エラーコインと珍番号を確認しよう

皆さんはエラーコインや珍番号といったものに興味はおありでしょうか。

電子決済が盛んになっている今、コインや紙幣の価値について再認識するのはとても大切なことです。

またその中でもエラーコインや珍番号というものは希少価値が高く、額面以上の価値を持つことが期待できるコイン、紙幣となっています。

本記事ではエラーコインや珍番号とはなんなのか、またその種類や価値について紹介していこうと思います。

現在発行されている紙幣やコインでも、エラーコイン・珍番号は高値買取が期待できます!さらに旧札などならより期待できますよ!

エラーコインと珍番号を知る前に!紙幣と硬貨は別のところで作られているって知ってる?

エラーコインや珍番号について確認をする前に、紙幣と硬貨がどこで作られているか確認しておきましょう。

実は、紙幣と硬貨は作っている場所も違えば発行をしているところも違うのです。

 

紙幣は日本銀行が作っています。よく紙幣に注目してみると、日本銀行券と書いてあります。

硬貨を作る権限は日本政府にあり造幣局というところで鋳造されています。

 

硬貨は政府が作っているのに対し、紙幣を作る権限は日本銀行にあり政府には紙幣を作る権限はありません。

ポイント

政府が自由に紙幣を刷れてしまうと、経済に影響を及ぼすため紙幣の発行は日本銀行が担っています。

硬貨は沢山作っても紙幣よりは経済に与える影響が少なく済むため政府が発行をしています。

紙幣や硬貨は別々の組織で作られていたのです。

高値買取が期待できる!エラーコインとは?

皆さんはエラーコインというものをご存じですか?

エラーコインというのは、コイン製造の過程で何らかのミスが生じてしまったコインのことで通常世に出ることはありません。

世には工場内の厳しい検査をくぐり抜けたコインのみが出回るようになっているのですが、まれにこういった検査をくぐりぬけて世に出されてしまった硬貨が『エラーコイン』と言われるのです。

エラーコインには希少価値があるためかなり高額で取引される傾向があります。

エラーコインにはどんな種類があるの?

エラーコインには色々な種類があります。

  • 穴なし
  • 穴ズレ
  • 角度ズレ
  • 刻印ズレ

などがあります。(ほかにもエラーの種類はあります。)

穴なし

穴なしは、通常穴が存在する五十円玉や五円玉に起こり、穴をプレスする段階で何らかの事故が発生し穴が空いていないまま世に出されてしまったコインのことです。

穴ズレ

穴ズレは穴なしと違い、穴は空いているのですが、穴があくべき位置からズレてしまっているエラーコインです。

穴のズレが大きければ大きいほど高値で取引される傾向にあります。

角度ズレ

角度ズレというエラーコインは、裏表の絵柄の角度がズレて刻印されているコインです。

こちらも穴ズレ同様にズレが大きいほど高値で取引される傾向にあります。

刻印ズレ

また角度ズレと近いですが刻印ズレというエラーコインもあります。

これはコインの刻印がズレて印刷されてしまったものです。

珍しいものには影うちエラーという種類のエラーコインがあります。

これは裏表が同じ絵柄になってしまっているコインです。また、裏表の模様が同一面に二重に刻印されてしまっている裏映りエラーなど、

エラーコインには様々な種類がありどれもそれぞれの理由で高値で取引される傾向にあります。

高値で売れる紙幣!珍番号とは?

珍番号とは紙幣の記番号が珍しいものです。

例えるなら車のナンバープレート7777が高値で取引されるようなもので、紙幣にふられた番号が珍しいものが高値で取引されています。

ゾロ目や階段、1番などキリのいい数字が高値で取引される傾向にあります。また、エラーコインと異なり注意していないと見つけにくいというのも特徴です。

紙幣の珍番号の種類

皆さんは紙幣の記番号を見たことはあるでしょうか。

紙幣の下の方に刻印されている英語と数字からなる番号のことです。

 

この発行番号に関していくつかの珍番号と呼ばれる番号があります。

例えばゾロ目というものがあす。

ゾロ目は英字を除いた数字部分がゾロ目になっている紙幣のことで、XX777777Xのような発行番号になっている事です。

こういった珍番号の紙幣は高値で取引される傾向にあります。

 

一番など特定の数字の珍番号紙幣も希少価値があります。

またXX123456Xなどの階段と呼ばれる珍番号もあります。数字が積み上がる、もしくは下がっていく階段など様々ですが、どれも希少価値があり高値で取引される傾向にあります。このようになかなか注目されにくい紙幣の記番号にも希少価値があるのです。

エラーコインや珍番号紙幣はどこに持っていけばいいの?

こういったエラーコインや珍番号の紙幣は記念硬貨や古い貨幣を扱うショップに持っていくと買い取ってもらえることがあります。

また、オークションサイトなどに出品することで本当に価値がわかる人に適正な価格で買い取ってもらえることがあります。

数が少ない場合にはフリーマーケットサイトなども有効です。

 

ただ、オークションやフリマでは価値が正しく評価されない可能性もあります。

古銭買取業者に依頼をすれば無料で査定してもらえるので活用しましょう。

エラーコイン、珍番号紙幣まとめ

ご紹介したように、エラーコインや珍番号などの硬貨・紙幣に関する希少価値には様々なものがあります。

これを機に通貨の価値を再認識することが出来たと思います。

もしかしたらエラーコインや珍番号は皆さんのお財布の中、ヘソクリの中にあるかもしれませんね。

お店でもらった時や財布からお金を出す時などに少し気にして見てみてはいかがでしょうか。そこにはもしかしたら、宝物が眠っているかもしれませんよ。

-お金あれこれ

Copyright© 45KARAの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.