売れるお金・コイン

高橋是清50円紙幣とは?価値と買取相場

皆さんは高橋是清50円紙幣と呼ばれる紙幣をご存知でしょうか。

少し昔に使われていた50円紙幣の一種です。

もしかしたら教科書などでご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

今回はそんな高橋是清50円紙幣について歴史やその価値などを中心に説明していきます。

 

50円紙幣に描かれた高橋是清(たかはしこれきよ)ってどんな人?

高橋是清は1854年に幕府の御用絵師の子として江戸芝中門前町に生まれました。

1867年にはアメリカへ留学するのですが、騙され身を売られ奴隷同然の生活を強いられることになりました。

このときに英語の読み書き能力は得られたそうです。

1868年に帰国し1873年に文部省に入省し、十等出仕となりました。

また、このときに英語の教師も並行して行っていたそうです。その結果、校長を一時務めるほどのところまでも行ったそうです。

日露戦争が勃発した頃には日銀の副総裁として戦費を借りにイギリスへ向かい、日本敗戦の予測をするイギリス側を言いくるめ見事資金を調達することができたそうです。

これが評価され後に日銀総裁に就任することになったのです。

 

この日銀総裁に就任したというキャリアも高橋是清を代表する出来事の一つと言えるでしょう。

1913年には山本内閣の大蔵大臣に就任。

財政の腕を高く評価され第二十代内閣総理大臣、立憲政友会四代目総裁などとキャリアを積み上げていきました。

その後も数々の経済政策を打ち出し、日本の経済を影から支えた立役者として有名な人物です。

 

日銀総裁に内閣総理大臣まで勤め上げた、こういった人物がお札のデザインに採用されたことも納得の結果でしょう。

このように高橋是清の人生は政治とともにあったと言っても過言ではないでしょう。

高橋是清50円紙幣の現代の価値はどれくらい?

高橋是清50円紙幣は現在使える紙幣ではありません。

また、発行年数も古いことから高値で取引される傾向にあるようです。

 

高橋是清50円紙幣のデザインは表面右端に高橋是清の肖像画、中央には50円の文字が配置されています。

裏面には日本銀行が描かれており、高橋是清がどのような人物だったのかを如実にあらわしてくれるデザインです。

大きさは68ミリメートル×144ミリメートルです。

発行枚数などの観点から高橋是清50円紙幣は額面に比べて取引価格が高い傾向にあります。

たとえば極美品の場合一枚で2000円ほどの価格で取引される傾向にあるようです。

 

また、美品は1500円ほど、完全未使用なら3000円ほどの取引価格になるようです。

また、珍番号やエラープリントと呼ばれる種類の高橋是清50円紙幣はより高い金額で取引されていることがわかっています。

珍番号というのは、お札の発行番号がゾロ目であったり階段状であるものなどを指し、高値で取引されることもあるようです。

また、エラープリントというのはお札をする上で何らかのミスが起き、デザインに異常がある高橋是清50円紙幣のことです。

こちらもかなりの高値で取引される傾向にあるようです。

このように、条件を満たせばかなりの金額で取引される傾向があります。また、発行が古いほどエラープリントが起こる確率は上がるので、現在の紙幣のエラープリントよりは見つけやすいものとなるでしょう。

>>査定だけでも無料です→古銭・記念硬貨の買取専門/バイセル

高橋是清50円紙幣はどこで売れるの?

高橋是清50円紙幣を売却することを検討しているなら、

売却を希望しているなら古銭取り扱いショップやインターネット上のオークションサイトやフリーマーケットサイトなどを利用するという方法が挙げられます。

それぞれのサービスにはメリットとデメリットがあるので、そこは気をつけなくてはならない点です。

 

例えば、古銭取り扱いショップのメリットとしては、その場で鑑定してもらうことができることや、その場で買い取ってもらうことができることなどの手軽さ、信用性があります。

実際に古銭の価値に全く知識がない方でも古銭取り扱いショップに行けば正確にその価値がわかることが多いと言えます。

 

一方、デメリットとしては実際に足を運ばなくてはならない点や、店舗によって買取価格にばらつきがあるので一番高く買い取ってもらうにはいくつかのショップを回らなくてはならないなど、労力がかかる点です。

実店舗がないけれど、古銭の買取を行っている業者であれば出頭査定や宅配査定などもおこなっていますので上手に利用をしてみましょう。

 

オークションやフリーマーケットサイトを利用する場合も出品前に買取査定額を知っておくためにも、査定依頼することをおすすめします。

オークションサイトやフリーマーケットサイトを利用する場合は手数料なども考えて利用するようにしましょう。

高橋是清50円紙幣まとめ

高橋是清50円紙幣に関するストーリー、いかがでしたでしょうか。高橋是清50円紙幣一枚をとっても様々な歴史や価値があるのですね。

古銭を手放すことを考えた場合、どの方法を使う場合も専門の鑑定士による価値に確認をすることをお勧めします。

当サイトでご紹介をしている古銭買取業者は無料で査定ができますので、まずは査定をおこなってお手持ちの古銭の価値を確認してみましょう。

 

 

-売れるお金・コイン

Copyright© 45KARAの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.