売れるお金・コイン

【記念硬貨買取】関西国際空港・ 中部国際空港開港記念硬貨の買取相場・価値

関西国際空港は1994年(平成6年)に開港、中部国際空港は2005年(平成17年)に開港をしました。

空港の開港を記念してそれぞれ記念硬貨が発行されています。

関西国際空港・ 中部国際空港開港記念硬貨の買い取りは高値がつくの?

関西国際空港開港記念硬貨は発行枚数2000万枚と発行枚数が多く現状では額面よりも高値になることは難しいケースが多いようです。

保存状態が良いと1000円程度の査定がでることもあるようですので、普通に使ってしまう(500円)よりも査定を依頼することをお勧めします。

中部国際空港開港記念硬貨は発行枚数は5万枚と極めて少ないため、額面の倍程度の買い取り額が期待できます。

しかし、保存状態などにもよりますので、まずは無料査定でおおよその価値を確認してみることをおすすめします。

 

関西国際空港・ 中部国際空港開港記念硬貨の詳細と買取相場

相場は市場の状況により変動しますのでこの限りではありません。あくまでも目安として参考にしてください

関西国際空港・ 中部国際空港開港記念硬貨を記念して発行された記念硬貨を紹介します。

関西国際空港開港記念

 関西国際空港開港記念500円白銀貨幣
発行枚数 2000万枚
発行年数 平成6年
買取相場 500円程度
関西国際空港俯瞰図と飛行機をデザイン

中部国際空港開港記念

中部国際空港開港記念 500円銀貨幣
発行枚数 5万枚
発行年数 平成17年
買取相場 1000円程度
機内から見える中部国際空港と旅客機の主翼をデザイン

 

 

-売れるお金・コイン
-

Copyright© 45KARAの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.