ヨガとからだ

ホットヨガで便秘が治るって知ってた?なぜだか知れば納得。

便秘に悩まされる女性は少なくありませんが、その解決方法の一つにホットヨガをするという方法があります。

ホットヨガは体にはよいというのはわかりますが、どうして便秘に効果があるのでしょうか。

ここではホットヨガをするとなぜ便秘が解消されるかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ホットヨガの動きで体幹を鍛え、内臓が刺激され便秘が解消

ホットヨガの動きは非常にゆっくりでありながら、姿勢を伸ばし筋肉を適度に使う動きをします。

そして腰や背骨というところを意識しながら動いていくので体幹が鍛えられます。体幹を鍛える時には、自然に姿勢を伸ばし腹筋に力が入るようになります。

その刺激が、内臓を動かすことになります。

内臓が動くと腸の蠕動運動という腸の中の便を押し出す動きが活発になるので、便秘が解消されるようになるのです。

スポンサーリンク

ホットヨガの呼吸法が内臓を刺激し便秘を解消

ホットヨガをする時には、身体の動きに合わせて呼吸を意識します。

呼吸をする時には、横隔膜や腹筋がよく動きます。横隔膜や腹筋がよく動くと内臓にもその刺激が伝わります。

また呼吸法によって取り入れられた新鮮な酸素が内臓にもしっかり行き渡るので、腸はより活発に動くようになるのです。そのため便秘が解消されるようになるのです。

ホットヨガで内臓の冷えを改善し便秘を解消

ホットヨガをすると、激しい動きではないのに汗を大量にかくことがあります。

これはホットヨガをすることによって代謝が高まったことを意味します。
女性の中には、冷え性という人も少なくありません。冷えを感じる人は、実は内臓なども冷えていることが多いのですね。

内臓が冷えてしまうと機能が衰えて便秘になりがちになります。
しかしホットヨガでしっかりと体内から身体を温めることによって内臓の冷えも改善することができるのですね。冷えが改善されると、内臓の動きが良くなるので便秘が解消されます。

ホットヨガで自律神経の乱れを改善し便秘を解消

ホットヨガは、呼吸法を取り入れた動きであるため、それを行うことにより自律神経の乱れを整えることができます。

自律神経の乱れは便秘を引き起こすこともあることから、その乱れを整えることによって便秘を解消することができます。

まとめ

ここまでホットヨガで便秘を解消する4つのメカニズムをご紹介しました。

まとめてみるとホットヨガで内臓を刺激してあげることと、自律神経を整えてあげることが便秘解消につながるということがわかります。

ホットヨガは、決して激しく根性のいるスポーツではありません。比較的取り組みやすい運動であることから、ぜひ便秘解消のために取り組んでみてはいかがでしょうか。

-ヨガとからだ

Copyright© 45KARA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.