売れるお金・コイン

【記念硬貨】FIFAワールドカップ記念コインの買取相場・価値|2002年日韓共同開催

世界的なスポーツの祭典や大会が日本で開催される際も記念硬貨が発行されています。

2002年に開催に日本と韓国の共同開催で行われたFIFAワールドカップを記念して硬貨が発行されました。

比較的最近発行された硬貨であり、人気のあるスポーツであるサッカーの大会ということでお持ちの方ももしかすると多いのかもしれませんね。

2002年FIFAワールドカップ記念硬貨の種類や買取相場を確認していきましょう。

2002年FIFAワールドカップ記念硬貨の買い取りは高値がつくの?

2002年に開催されたFIFAワールドカップの記念硬貨は3種類あります。

  • 500円硬貨
  • 1,000円銀貨
  • 10,000円金貨

500円硬貨は額面通りの買取額となる場合が多いようですが、1,000円銀貨と10,000円金貨は額面よりも高値での買取が期待できます。

近年に発行された硬貨であることもあり、骨董品としての価値が低く高値での買取は難しいことがあるようです。

 

10,000円金貨は金としての価値もあるため、金相場により買取相場の変動があります。

高値での買取はあまり期待できないFIFAワールドカップの記念硬貨ですが、保存状態やその時の情勢などにより高値での買取をしてもらえることももちろんあります。

記念硬貨の買取査定は無料なので、FIFAワールドカップの記念硬貨を手放すことを考えた場合にはまず無料査定を依頼してみましょう。

 

2002年FIFAワールドカップ記念硬貨の詳細と買取相場

相場は市場の状況により変動しますのでこの限りではありません。あくまでも目安として参考にしてください

2002年FIFAワールドカップを記念して発行された記念硬貨を紹介します。

2002FIFAワールドカップ記念硬貨

 2002FIFAワールドカップ記念硬貨10,000円金貨幣
発行枚数 10万枚
発行年数 平成14年
買取相場 10万円程度
選手とストライプがデザイン
 2002FIFAワールドカップ記念硬貨1,000円銀貨幣
発行枚数 10万枚
発行年数 平成14年
買取相場 3,000円程度
トロフィーと桜とムクゲ(韓国の花)をデザイン
 2002FIFAワールドカップ記念硬貨500円ニッケル黄銅貨幣
発行枚数 1000万枚
発行年数 平成14年
買取相場 500円程度
地図と選手(ヨーロッパ・アメリカ)をデザイン
 2002FIFAワールドカップ記念硬貨500円ニッケル黄銅貨幣
発行枚数 1000万枚
発行年数 平成14年
買取相場 500円程度
地図と選手(アジア・オセアニア)をデザイン
2002FIFAワールドカップ記念硬貨 500円ニッケル黄銅貨幣
発行枚数 1000万枚
発行年数 平成14年
買取相場 500円程度
地図と選手(南北アメリカ)をデザイン

 

 

-売れるお金・コイン
-

Copyright© 45KARAの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.